ネイルアートデザインについて

ネイルアートのデザイン

ネイルアートのデザインで一番難しいのは、おしゃれはしていきたいけど、
派手すぎちゃだめという、普段使いでしょうね。


ネイルアートのデザインを普段使いでも楽しみたい。
でも、オフィスには派手なものはだめ。
そうすると、やはり色をグラデーションさせたり、
また、アフターファイブ用に簡単にできるつけ爪などもいいでしょう。


ネイルアートのデザインでオフィスにもいいもの。
小花などのネイルアート用のシールもありますよ。
おとなしい色合い、薄いベビーピンクなんかが
あるので、オフィスにも問題ないでしょう。


ネイルアートのデザインに欠かせない
ネイルストーンも、小さなものを少しだけでしたら、
普段使いにもおしゃれです。オフィスに超ゴージャスな
ネイルアートデザインはちょっと引きますけど、


小さなストーンなら、とってもおしゃれ。
マニキュアの色は薄めのもの。どぎつい色は避けましょう。


最近ではネイルアート用の3Dホログラムが出ています。
これ、爪に塗ると、本当に3Dです。こういう形やつけるもの
じゃなく、色を変化させるネイルアートデザインも
オフィス向けかもしれませんね。

スポンサードリンク